第三弾!YouTube「マウスピースの取り扱い方」公開!

 

皆様、こんにちは。

 

前回のYouTube動画

「無料初診相談のご紹介」

いかがでしたでしょうか?

 

 

さて、今回は第三弾!として

「マウスピースの取り扱い方について」

YouTube公開いたしました!

 

 

 

 

マウスピース矯正を始められた方より

「説明は聞いたのに、どのようにするのか忘れてしまった」

「マウスピースの付け外しが難しいな」

というお声がありました。

 

 

そこで、今回は

 

マウスピースの付け外しを実際に行なっている様子や

(ワンポイントアドバイスあり)

 

マウスピースの日々のお手入れを

 

動画にまとめてみました!

 

 

 

マウスピース矯正治療にあたり

正しいマウスピースの付け外し

重要なポイントの一つとなってきます!

 

 

正しい方法を再確認したい

という方や、

お子様との練習にも

参考にしていただけるかと思います。

 

 

ぜひ、こちらの動画をご覧ください^^

 ⇩⇩⇩

 

YouTube動画はこちらです

「マウスピースの取り扱い方について」

 

 前回の動画はこちらからどうぞ

「無料初診相談のご紹介」

 

 

 

 

 

今後も治療に関することや、O&Aなどについて

載せていきたいと思います。

お楽しみにお待ちください♪


ライフスタイルに応じた治療をご提案! 2022.6.16

 

皆様、こんにちは!

 

 

 

 

今年の関東地方は

平年よりも1日早い梅雨入りでしたね。

 

関東甲信越地方が九州南部よりも

梅雨入りが早かったのは

17年ぶりだそうです!

 

 

梅雨の時期は「湿度が高くて苦手」

と思われる方も少なくないと思いますが、

この時期だからこそ

楽しめるものもございます。

 

 

梅雨を象徴する「紫陽花」

湿度が高く、暑い夜に見られる「蛍狩り」など

 

素敵なものが沢山あります。

 

 

 

 

 

そして、今年は3年ぶりに文京区の白山神社で

 

「文京あじさいまつり」が開催!

 

 

 

紫陽花コンサート歯の健康祈願祭など

様々な催し物が行われていますので、

 

キレイな紫陽花を見ながら

ぜひ楽しまれてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今年は患者様とお話しする中で特に

ご結婚、ご懐妊、ご出産を迎えられたとの

嬉しいご報告を聞く機会がたくさんあります。

 

本当におめでとうございます!!

 

皆様とこのような素敵なお話ができることを、

スタッフ一同いつも幸せに感じています。

 

いつもありがとうございます☆*:.。. 

 

 

 

そこで、今回は

「結婚」「妊娠」「出産」と矯正治療

についてお話しをしたいと思います!

 

 

 

 

「このような状況だから・・」と

諦めることなく、そして

無理なく矯正治療を受けていただくために

 

 

当院では、

ライフスタイルに応じた

矯正治療のご提案とサポート

を行っております。

 

 

 

 

〜「結婚」を迎えられる方〜

 

前撮りや挙式日によって

見える前歯から先に移動をさせることや

一時的に矯正装置がない状態にすることなども

検討致しますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

矯正装置を一時的に外す場合は、

装着除去と再装着の2つのお約束を

お取りしていただいております。

 

 

 

 

HPの「よくあるご質問」の中で

紹介しております。→ブライダル矯正

YouTubeはこちらです→ブライダル矯正

 

 

 

 

〜「妊娠」されている方〜

 

妊娠中は体調の変化も起こりやすい時期でもありますので、

お一人お一人のペースに合わせた

治療を進めていきます。

 

また、診療台を倒す際

お口の中をチェックする際

辛いことがないか、お声かけをする等

 

できる限りご負担なく

治療を受けていただけるよう努めております。

 

 

 

 

 

 

〜「出産」を迎えられる方〜

 

出産予定日をお伺いし、

産前産後のご来院を極力少なくできるように

処置の内容を変更しております。

 

状況に合わせた対応を致しますので

どうぞご安心ください!

 

 

 

HPの「よくあるご質問」の中で

紹介しています。→妊娠と出産について

 

 

 

 

〜「お子様とご来院」される方〜

 

 

当院では、

お子様と一緒にご来院される方

多くいらっしゃいます。

 

ベビーカーでご来院の際は、

スタッフが段差のお手伝いをしています。

 

そして、診療中はスタッフが

お子様をお預かりすることも可能ですので、

お気軽にお声がけください!

 

スタッフはお子様との時間を

とても楽しんでおります^^

 

 

  

 

 

 

 

 

上記以外の環境の変化にも柔軟に対応できますよう

今後も患者様とのコミュニケーションを大切にし

円滑な矯正治療へとつなげていきたいと思います。

 

 

ご質問、ご相談などございましたら

お気軽にお問合せください☆

 


第二弾!YouTube「無料初診相談のご紹介」公開 2022.6.7

 

皆様、こんにちは。

 

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

先週の6/4より6/10まで

 

歯とお口の健康週間となっております!

 

「いただきます 人生100年 歯と共に」

 

ということで、

 

これから先も健康なお口を維持していくために

ぜひ、セルフケアの見直しや

歯医者さんでの定期メインテナンスに

行かれてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

さて、前回の「院内ツアー」に続きまして、

 

今回のYouTube公開は・・

 

「無料初診相談のご紹介」です!

 

 

当院の無料初診相談では

どのようなことをしているのか

流れに沿ってご紹介しております。

 

 

 

 

動画はこちらからご覧いただけます

→ YouTube「無料初診相談」

 

 

 

矯正治療にご興味のある方々に

ぜひ、こちらの動画をご覧いただき

参考にしていただければ幸いです。

 

 

無料初診相談は

インターネット予約では

24時間受付をしております。

→ 無料初診相談Web予約

 

また、お電話でもご予約を承っております。。

TEL:03−5803ー1488

 

 

 

無料初診相談に関しまして

ご不明な点などございましたら

お気軽にお問合せください。

 

それでは、みなさまのご来院を

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


上の前歯の裏に突起⁉︎ 2022.5.31

みなさんこんにちは。

紫陽花が色鮮やかに咲く季節となりましたね♪

 

今回は患者さまからよくある質問について

お話ししようと思います。

 


マウスピースを交換していて

何枚目からかマウスピースの

上の前歯の裏側に突起が付いている

マウスピースがあります。

↑お口の中から見た様子です。

 

患者さまから、

”今回から出っ張りがあるのですが何ですか?”

”白い突起は付けないのですか?”

とご質問をいただくことがあります。

 

それはバイトランプ”と言うもので、

下の前歯をそこに当てて

奥歯の噛み合わせを弱くさせるものです。

ですので、歯の表側にあるような

白い突起(アタッチメント)は付けません。

 

付く場合としては、

噛み合わせが深い場合(↑上の写真。オーバーバイト)や、

奥歯を噛み締めている場合に付くものです。

 

通常、口を閉じている時は

上下の歯は少し空いている状態ですが、

緊張している時や集中している時は

奥歯を噛み締めている事があります。

 

もし、自分は噛み締めてるかな…?と思ったら、

頬の内側を舌で触ってみてください。

歯で噛んだ跡があると思います。

 

奥歯をガッチリ噛んでしまうと

奥歯の動きが悪くなるので

噛み合わせを弱くして

動きやすいようにします。

 

矯正中でなくても

上下の歯の間は少し開いて

リラックスした状態がいいので

力まずに、意識して歯と歯の間を

開けるようにしましょう♪


 

もし”これは何だろう⁇”

と思う事がありましたら

遠慮なくお尋ねください☆*:.。. 


コミュニケーションって大切! 2022.5.25

 

皆様、こんにちは。

 

いつも当院のブログをご覧いただき、

ありがとうございます!

 

 

木々の緑が日に日に濃さをましており、

清々しい季節となってきました。

 

 

とはいえ季節の変わり目ですので、

くれぐれもご自愛下さい。

 

 

 

 

さて先日、

子供たちの小学校の参観日がございました。

 

 

楽しそうに授業を受ける子供たちの

生き生きした姿

久しぶりに見ることができまして

本当に喜ばしい限りです。

 

 

先生が教えて下さった

あるお話がございます。

 

 

宇宙飛行士さんに小学生が

「宇宙飛行士になるために必要な力は何ですか?」

と質問したところ意外な答えが返ってきました。

 

 

「コミュニケーション能力です」

 

宇宙開発に必要なスペースシャトルの開発には

多くの人々が関わっています。

 

でもいざ出発する時に操縦や調査を任されるのは

宇宙飛行士数名のみとなります。

 

つまり最後のバトンを託されるわけですから、

スペースシャトルに関わる多くの人々と会話し、

 

この人なら任せられる!

 

そう思わせる人にならないといけません。

 

そのためには

コミュニケーション能力(誰とでも関わることができる力)

が必要というわけです。

 

科学の最先端の職業でさえ、

この他者と関わる力が重要となるわけですから

この力が必要でない職業なんてないのかもしれません。

 

そのようにお話しをして頂き、

「コミュニケーション」の大切さについて

教えて下さいました。

 

 

 

子供たちにはさまざまな経験を積み

「人と関わる力」を大切に

養っていってもらいたいと願っております。

 

 

 

今年のゴールデンウィークには

家族と過ごす時間が沢山ございました!

 

 

お家でみんなでお話をしたり、

ゲームをしたり、

散歩をしたり、

バーベキューを一緒にしたり・・と

 

家族と多く「コニュニケーション」を

とることができまして、大変充実した休日となりました。

 

   

 

一緒に時間を過ごし、

言葉をしっかり交わしていくこと

今後も意識していければと思っております。

 

 

 

 

最後になりましたが・・

 

当院は2022年4月30日では

開院9年目を迎えました!!

 

 

スタッフ一同、開院当初から

患者様との「つながり」

いつも大切にしてまいりました。

 

今後も患者様に安心して通院して頂き、

信頼できるスタッフでありますよう

精進してまいります!

 

 


第一弾!YouTube「院内ツアー」公開! 2022.5.14

 

皆様、こんにちは。

 

先日、久しぶりにYouTubeにて

アールエフ矯正歯科「院内ツアー」を

公開いたしました!

 

 

当院で矯正治療をご検討中の皆様へ

『院内の雰囲気を少しでもお伝えできれば』

という思いで作成いたしました。

 

 

身近に感じて頂き、行ってみようかなと

一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。

 

 

当院に通院中の患者さまにも

ぜひ一度、ご覧いただけますと

とても嬉しいです!

 

 

院内ツアーはこちらからご覧いただけます。

アールエフ矯正歯科『院内ツアー』YouTube

 

 

 

近日中に、「初診無料相談のご紹介」動画も

YouTubeにて公開を予定しております!

 

公開しましたら、またこちらのブログにて

お知らせ致しますので

ぜひ、お楽しみにお待ちください☆

 

 


♡明日は母の日♡ 2022.5.7

 

皆様、こんにちは。

 

ゴールデンウィークは

いかがお過ごしになられましたでしょうか?

 

当院は本日より診療しております。

 

 

ゴールデンウィーク中のお休みでは

皆様にご理解、ご協力を頂きまして

誠にありがとうございました。

 

 

 

 

先月より受付にございます絵画が

新しくなっております!

 

こちらの絵は、アーティストさんが

手指で直接描くというスタイルで活動されており、

とても色彩豊かで、

待合室内で引き立ち、パッと目を引きます。

 

 

 

 

 

 

 

とても鮮やかになった受付で、

スタッフ一同、笑顔で明るく皆様をお迎えしております。

 

 

 

さて、先日ご来院されました患者様の親御様と

「成人年齢の引き下げ」について

お話しさせて頂く機会がございました。

 

 

 

明治時代から今日まで140年間

成人年齢は20歳と定められておりましたが、

4月より18歳に引き下げられたとのことです。

 

 

こちらの制度改正に関して、

身近な『成人式』のことが

親御さまとの話題となりました。

 

やはり節目の大切な行事ですので、とても気になります。

 

制度改正に伴い、

成人式も18歳に開催されるのだろうかと

疑問に思いましたので調べましたところ・・

 

これまで通り、成人式の対象年齢は

20歳になる年のままに

予定している自治体が多いようです!

 

 

 

 

成人式に関しまして、時期などの

法による決まりはなく、

各自治体の判断で決まっていることが分かりました。

 

確かに、今までも開催の時期など

自治体によりさまざまで

成人の日であったり、

お盆にするところもありましたね。

 

 

近年、コロナウイルス感染症の影響で式が見送りになり、

とても悲しいです。という声を

各方面から耳にすることがあり、

残念に感じたのを思い出しました。

 

今後、一刻も早くこの状況が落ち着き、

滞りなく安心して開催されることを心より願っております。

 

 

 

 

今回、お話をさせて頂き

成人の日、懐かしき日を思い出しました。

 

成人式を迎えてもまだまだ自分のことに精一杯で、

親への感謝が十分にできておりませんでした。

ですが、自分が子を持つ親となった今、

大切に育ててくれた親への感謝も年を重ねるごとに

強く感じる様になっております!

 

明日5月8日は母の日ですね。

 

皆様はどのような形で感謝を伝えられますか??

 

 

一足先に息子からさつきの花のプレゼントでした☆*:.。.

 

 

今月も皆様とお会い出来ますことを

楽しみにお待ちしております。

 

 

 


もうすぐゴールデンウィーク!! 2022.4.26

 

皆様、こんにちは。

 

新年度がスタートして、1ヶ月が経とうとしております。

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

暖かい日が続き、

過ごしやすくなってまいりました。

 

日に当たったり、車の中にいると暑いぐらいですね。

体温調節の出来る服を・・と毎朝悩ましい日々です。笑

 

 

さて、先日、当院にたくさんのマウスピースが届きました!

 

 

合計13件のマウスピース!!

思わず写真を撮ってしまいました。

 

 

皆様のマウスピースが無事に届きますよう

毎日、作製の進行状況のチェックを行っています。

届きましたマウスピースは次回のご来院日まで

大切に保管をしております。

 

 

現在、皆様にはご来院時に

検温や手洗い、うがい、手指消毒などに

ご協力いただいており、感謝しております。

 

引き続き、スタッフ一同

感染対策を十分に行っておりますので、ご安心してお越しください。

 

 

 

そして、皆様

当院の目の前にあります東京ドーム

3回目のワクチン接種会場になっていることを

ご存じでしょうか。

 

5月31日までの期間

文京区・新宿区・港区・板橋区の4区の

接種会場として活用されています。

 

 

スタッフの家族が3回目のワクチン接種を

こちらの東京ドームで行って参りました。

 

 

ワクチン接種後15分間は待機時間となると思いますが、

その待機時間を東京ドームでは

『観客席』で待つことが出来るのです!

 

あまり無い機会ですので、

貴重な15分間になりそうですね。

 

 

最後になりましたが、もうすぐゴールデンウィークが始まります。

 

当院では 4/29(金)〜5/6(金)までお休みをさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

また、初診無料相談WEB予約は24時間受け付けております。

初診相談をご希望の方はこちらの24時間Web予約フォームより

お問い合わせください。

 

ゴールデンウィークが明けまして

ご来院時に皆様のお話を

お伺いできますことを楽しみにしております☆

 

それでは皆様

素敵なゴールデンウィークをお過ごしください˚✧₊⁎˚✧

 


4月 新年度がスタート!!˚✧₊⁎ 2022.4.9

 

皆様、こんにちは。

いつも当院のブログをご覧くださり、ありがとうございます!

 

 

 

先日、通勤中に当院の目の前にある桜が綺麗でしたので

写真を撮ってみました。

とても清々しく、気持ちのいい朝でした!

 

 

そして、今月から新年度になりましたね☆

 

ご入園、ご入学、就職など

新たな生活のスタートを迎えられた方も多くいらっしゃると思います。

 

 

 

スタッフの家族が入学式後、

ピカピカのかっこいいランドセルを見せに来てくれました!

ワクワクする小学校生活がこれから始まると思います。

これからもどんどん成長していく姿が私たちも楽しみです☆

 

 

 

そして、嬉しいお知らせはまだまだ続きます!!

 

勉強の一環として、当院で受付の補助などを

手伝ってくれている衛生士の専門学生の二人が

見事、衛生士の国家試験に合格しました!

 

 

 

 

ささやかではありますが、

スタッフみんなでお祝いをしました♡♡

 

これからも、多くの患者さんに寄り添い、

スタッフみんなで頑張っていきます!

 

 

さて、変化といえばこちらも・・

当院では、待合室のオブジェが新しいものに変わりました!

一番下段の2つです。

 

一部が変わっただけでも雰囲気が変わり、

とても新鮮に感じます。

 

 

 

さらに、洗面所の絵画も変わり、

落ち着く空間となりました。

 

 

当院のオブジェや絵画は、定期的に変わっておりますので、

ご来院された際には、ぜひ楽しんでいってくださいね。

皆様にとって、心地よい空間であれば幸いです。

 

最後になりましたが、

4月18日は『良い歯の日』です。

 

歯とお口の健康維持は、全身の健康にも繋がります!

 

皆様にとって、素敵な1年のスタートとなりますよう

スタッフ一同、心より願っております。

 

 

 


各駅から当院までのアクセス 2022.4.3

みなさま、こんにちは。

桜が満開になり、吹く風にも春の爽やかさが感じられてきましたね♪

 

 

さて、今回は各駅からのアクセスの仕方を写真と共にご案内いたします。

 

当院の最寄り駅は4つあります。

<JR>
中央・総武線 水道橋駅 東口
<東京メトロ>
丸ノ内線/南北線 後楽園駅 
<都営地下鉄>
三田線 水道橋駅 
大江戸線 春日駅 

各駅ずつ紹介していきます。

 

<JR>
中央・総武線 水道橋駅 東口

水道橋駅東口を出て左に曲がります。

 

交差点まで直進します。

 

最初の交差点を右折します。

 

横断歩道を渡ったら、すぐ左折します。

 

横断歩道を渡ると右手に”東京都立工芸高等学校”があります。

 

”東京都立工芸高等学校”を右手に進みます。

 

少し進むと右手に都営三田線の出口があります。

 

ローソンを右手に進み、

 

セブンイレブンも右手に進みます。

 

横断歩道からすぐ見えるビルの2階が当院です。

 

駐車場を過ぎると右側に階段があります。

 

以下の玄関入り口のご案内は、どちらの線も同じご案内になります。

案内の2階に当院の表示があります。

 

階段を登りましたら、エレベーターで2階へお越しください。


<東京メトロ>
丸ノ内線/南北線 後楽園駅 3番出口

後楽園駅の改札を出ましたら、

右手の階段の3番出口へ進んでください。

 

右方向に進みます。

 

3番出口を出て右に見える横断歩道を左折、

すぐ右折します。

 

右折後、東京ドームを右手に”壱岐坂下”の信号まで直進します。

 

 

交差点正面のビル2階です。

 

交差点を渡るとビルの左側に階段があります。

 

<都営地下鉄>
三田線 水道橋駅 

 

三田線 水道橋駅 A6出口を出ましたら、

右方向へ進みます。

 

右側の階段を登ります。

 

階段を上り切ると東京ドームホテルや遊園地が見えます。

 

A6出口を出ましたら右折します。

 

ローソンを右手に通過、

 

セブンイレブンも右手に通過します。

 

セブンイレブンを過ぎた交差点の目の前のビル2階が当院です。

 

こちらのビル2階です。

 

駐車場を過ぎると右側に階段があります。

 

 <都営地下鉄>

大江戸線春日駅A1出口

春日駅の改札を出ましたらA1出口を目指します。

 

案内に従い直進します。

 

 

突き当たりまできたら右折します。

 

 

 

 

階段を登るとA1出口に出ます。

 

階段を登り切ると、正面に”尚美ミュージックカレッジ”が見えるので、

右折します。

 

A1出口の左には交番があるので迷いそうでしたら、

お尋ねください。

 

柔道センターの”講道館”を右手に進みます。

 

 

ラクーアに沿って真っ直ぐ進みます。

 

左手にドン・キホーテが見えます。

 

壱岐坂下の交差点まで直進します。

 

東京ドームホテルを正面にして左折します。

 

交差点正面のビル2階です。

 

交差点を渡るとビルの右側に階段があります。

 

 

もし迷われましたら、お気軽にご連絡ください♪


美味しいもの♡ありがとうございます! 2022.3.31

 

こんにちは。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

先日はホワイトデーでしたね。

 

 

患者様より頂きました!!

 

 

小さい葉っぱの形のチョコレートで、とても可愛らしかったです。

スタッフみんなで美味しく頂きました♪

ありがとうございます。

 

 

そして、今年も院長からも頂きました♪

 

 

 

美味しいお菓子に囲まれると、

とても幸せな気持ちになります。

 

 

さて、先日、院長に嬉しいことがありました!

それは何かというと。。。

 

気になっていた『肉まん』が届いたことです!

 

こちらの肉まん、

実は都道府県のことを紹介するバラエティ番組で

紹介されていた岡山県の中華屋さんのものなのですが、

 

なんと、手元に届くまで‥‥

 

1年半待ち!!!!

 

偶然、スタッフのお母さまが

駅で催事をしているのを見つけられて、院長に送って下さいました。

 

お母さまのお心遣いが

とても嬉しかったです!!

 

 

 

 

院長もこの笑顔です(^∇^)

 

肉まんの中には、うずらの味玉と豚の角煮が入っており、

別添えの酢醤油につけて食べると絶品で、大満足でした。

 

 

さらに、美味しいものは続きます。

 

こちらはスタッフからの差し入れです *☆。**

 

  

 

お団子〜♪

スタッフはみんな和菓子も大好きです。

 

美味しいものを沢山食べて

元気いっぱい!!

 

 

来院していただく患者さまが、

さらに笑顔になっていただけますよう

スタッフ一同、今後とも頑張ってまいります!

 


春の訪れ✳︎。*✳︎  2022.3.18

 

 

皆様、こんにちは。

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

 

当院では、引き続き感染対策に気をつけて

皆様をお迎えしております。

 

 

 

 

今後ともご協力をどうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

だんだんと暖かい日が増えてまいりました。

春の訪れですね *。**

 

暖かいと外に出て、ゆっくり時間を過ごす事も増えてきます。

 

花粉症に悩む季節ですが、

やはり私は花が好きです!

ということで・・

 

 

 

 

 

ふと先日外に出てみると、

 

庭ではさまざまな花が咲いていました。

 

 

 

 

毎年楽しみなミモザもあと少しです!

 

 

 

頂き物のチューリップ

一輪あるだけでも心が癒されます

 

 

 

 

そして、先日、院長の妹さんが

 

スタッフに美味しいお菓子の差し入れをしてくださいました

 

 

 

 

 

 

スタッフみんなで頂き、

 

ほっこりした時間となりました♪*・。*

 

 

スタッフ一同、引き続き

 

温かい気持ちで

 

皆様のご来院を心よりお待ちしております!

 

 

 

 


当院での矯正の進み方 2022.3.5

みなさまこんにちは。

日差しも段々と温かみを帯び、春の気配を感じてきましたね♪

 

さて、今回は当院での矯正の進み方について

お伝えしようと思います。

 


歯並びが気になりだしたり、矯正治療を始めたいなと思ったら、

まずは無料の矯正相談から始めます。

 

無料相談の詳しい内容はこちらのブログをご覧ください⬇︎

無料相談とは

こちらの相談では矯正を始めるにあたって必要な”情報”を集めます。

情報とは、レントゲン、顔やお口の中の写真、

そして実際お口の中を拝見します。

 

それでは、お口の詳細を知るための”レントゲン撮影”について

ご説明します。

 

こちらは全部の歯を撮影する機械です。

やり方はまず、青い所に顎を乗せ、透明の器具を前歯で噛みます。

そして頭の横の白い機械が、頭の周りをぐるっと一周するので、

周り終わるまで正面を見てお待ちください。

 

このようなお口全体の写真が撮れます。

 

もう一つのレントゲンは、横顔を撮影する機械です。

 

頭を軽く固定した後、

こちらの機械も動くので真っ直ぐ正面を見てお待ちください。

このような横顔が撮れます。

 

※レントゲンによる放射線が心配な方もいらっしゃると思いますが、

歯科のレントゲンの被曝量は微量なので健康被害はないと言われています。

 

実は日常生活で大地や空(宇宙)の自然界からも受けていて、

数値にすると年間の自然放射線は約1.5sv

(sv:シーベルト。人体への影響の単位)

お口全体のレントゲン1回 約0.005svになります。

さらに、当院では必ず鉛の防護エプロンを使用しますので、

安全性は高まります。

 

また、妊娠中の方や妊娠の可能性がある方、

その他ご質問がある方はご遠慮なくお伝えください。

 


次は、無料の相談時に集めた情報を元にした

Dr.の診断結果をお伝えします。

前回の検査結果を分析し、最適な治療計画や治療費をお伝えします。

その際、注意事項やリスクのご説明もいたします。

また、お悩みやご希望がありましたらお伺いしますので、

お気軽におっしゃってください。


いよいよ矯正治療スタートです。

マウスピース矯正では機械を使って型取りをします。

当院では従来の粘土のような型取りではなく、

先端にカメラが付いているスキャナーで撮影をします。

 

 

このようにお口を広げてスキャンしていきます。

 

初めてマウスピースをお渡しする日に、

今後歯がどの様に動いていくのかのシュミレーションをお見せします⭐︎

 

 

ワイヤー矯正ではブラケットやワイヤーを付けて矯正をスタートします。

 

 

 

※乳歯が生えているお子様の場合、

すぐにマウスピースやワイヤーを付けない場合もあります。

 


治療開始後は、定期的にチェックします。

患者さまお一人お一人の進み具合などを見て

来院の間隔を決めていきます。

マウスピース矯正は数ヶ月おきくらい

ワイヤー矯正は1ヶ月おきくらいの来院になります。

来院時にはクリーニング、歯の状態を拝見し調整や型取りをしたり、

お悩みをお伺いしますので、遠慮なくご相談ください⭐︎

 

 


そして、理想の歯並びになったら治療が完了となり、

状態をキープするための保定期間に入ります。

保定とは、歯が元に戻らないようにする為

リテーナーという保定装置を装着します。

 

 

治療中より保定装置の装着時間は減りますが、

装着をしばらく忘れると元に戻るので忘れずに付けましょう!

 


当院ではこのような流れで矯正治療は進んでいきます。

歯列矯正に興味を持たれましたら、

ぜひ一度ご相談にいらしてください☆*:.。. 

 

 


2月♡バレンタインデー 2022.2.20

皆様、こんにちは

 

いつも当院のブログをご覧下さり

ありがとうございます^^

 

暦の上では春を迎えましたが

まだまだ寒い日が続いていますね!

 

 

先月より新型コロナウイルス、オミクロン株拡大の影響を受け、

ご来院についてのお問い合わせをいただいております。

お一人お一人の治療の進行状況を先生に確認して

お答えしておりますので

ご不安な方はお気軽にお問い合わせください^^

 

 

さて、当院の周辺の景色が大きく変化したところに

お気づきの方はいらっしゃいますでしょうか?

 

 

年明けから一階の飲食店の解体工事が始まり、

駐車場になるそうです☆

 

 

 

 

 

お車でお越しの際や

ご来院の目印にしていただけますと幸いです☆

 

(ビルが浮いているように見えるよね〜

なんか落ちそうだね〜

と先生はおっしゃっていました笑)

 

 

 

今月はバレンタインデーもあり

先生はたくさんのバレンタインギフトをもらっていましたよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康志向な先生ですが

この時期の甘味は大歓迎だそうです!!

 

 

休憩時間にはスタッフのお誕生日で

アップルパイも食べました☆

 

 

 

 

 

林檎とカスタードがマッチして

甘さ控えめでとっても美味しかったです^^

 

 

もうすぐ3月ですね!

免疫力アップのためにも

毎日の生活リズムを整えて

楽しくお過ごしください^^

 


☆今年も宜しくお願い致します☆ 2022.1.29

皆様、こんにちは

新年あけましておめでとうございます

 

 

今年は5日より診察をスタートしております

たくさんの患者様や親御さんにお会いできて

スタッフ一同嬉しく思っております

 

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します^^

 

 

 

 

年が明けて雪の日がありましたね!

東京は4年ぶりの大雪警報だったようです。

 

 

夕方には一面真っ白で驚きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスの新たな変異株のオミクロン株の感染者が

連日更新がされていますね。

今年も引き続き、

感染拡大予防を対策しながら

皆様に安心してご来院をしていただけますよう

努めて参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチ会(忘年会)やお年賀のお菓子、

先生のご実家よりいただきましたきんかんを

たくさん食べて

スタッフはみんな元気いっぱいです^^

 

2月も皆様のご来院を

スタッフ一同お待ちしております☆


こどものマウスピース矯正【インビザライン ファースト】 2022.1.17

 

今回はこども向けのマウスピース型矯正治療「インビザラインファースト」をご紹介します。

 

インビザラインファーストは、混合歯列期(乳歯と永久歯の交換期)のお子様から使用できるマウスピース型矯正装置です。

インビザラインは、これまで主に永久歯が生え揃う時期の矯正治療(第2期治療)で使用していましたが、インビザラインシステムの技術進歩により、乳歯と永久歯が混在する時期の矯正治療(第1期治療)からの使用が数年前から可能になりました。

 

マウスピース矯正インビザラインファーストの登場により、今まで永久歯の歯並びになるのを待たなければ使用できなかったマウスピース矯正が、上の前歯が生えてくる時期である小学校低学年からでも使用する事ができるようになりました。


今までの小学生の矯正治療はプラスチックでできた拡大床という装置やワイヤー装置を使用するのが一般的であり、小学校低学年の子供は永久歯と乳歯が混在した時期であるためマウスピース治療の適応ではありませんでした。

インビザラインファーストの治療期間は1年半以内を目安にしています。透明なマウスピースを約1週間毎に自宅で交換しながら歯列矯正を行なっていきます。

 

 

インビザラインファーストの特徴


① 透明で目立たない

 見た目に装着していることがほとんどわかりません。

 「お友達にからかわれるのが心配」など見た目に抵抗があるお子様も受け入れやすい矯正装置です。

 

② むし歯のリスクを最小限にできる

 マウスピースは簡単に取り外しが可能です。

 食事や歯磨きも普段通りに行えるので、従来の矯正装置と比較してし歯のリスクを下げることが可能です。

 

③ 遊んでいる時やスポーツ時も安心

 マウスピースは薄くて滑らかな素材を使用しています。

 転倒したり、ボールが顔に当たっても正装置によるケガの心配はありません。また、学校などで楽器を吹く際にも邪魔になりません。

 

④ 通院回数が少ない

 1週間毎のマウスピースの交換はご自宅で行います。

 通院は2~3ヶ月に1回程度であるため親御様の送迎の負担を最小限にし、習い事やクラブ活動に影響なく矯正治療を行うことができます。

 

⑤ 衛生的で紛失の心配も軽減

 マウスピース装置は1週間ごとに交換をしていきます。そのため毎週新品の装置を使用する事はできます。

 万が一、お子様がマウスピースを紛失したり破損してしまった場合でも、長めに次のマウスピースを使用することで治療を継続することが可能です。

 

⑥ 違和感が少なく痛みなどのトラブルが起こりにくい

 針金や凸凹した部分がなく、粘膜や歯茎に当たって痛いというようなトラブルが起こりにくい装置です。

 従来の装置と比較して装着した際の違和感が少なく、お子さんも抵抗なく装着してくれます。また、従来の装置のように親御さんがネジを回す必要などがなく、マウスピースを1週間ごとに交換するだけというシンプルな方法も魅力です。

 

⑦ 治療期間を短くできる

 従来まで、顎の拡大と歯並び調整を違う期間に行っていたものを同時に行うことができるので、治療期間を短縮することが可能です。

 また、こどもの骨は成長途中で成人よりも柔らかいため、歯にかかる力も弱くて済みます。そのため、歯の移動も大人より早く、治療期間を短くできる可能性が高くなります。矯正治療で予期せず起こる歯肉退縮や歯根吸収のリスクも低くなります。

 

⑧ 抜歯をしないで治療ができる可能性が高くなる

 ガタガタした歯並びは、歯の大きさが歯の埋まっている土台である骨の大きさと合っていない時におこります。

 成長期のこどもは、骨の成長を助けてあげることにより土台を大きくして、永久歯が生えてきた時に抜歯せずに綺麗に歯を並べられる可能性を高めることができます。

 これは歯の成長が終了している大人にはできない治療であり、子供のうちにインビザラインファーストで土台を大きくしておくことで、その後の矯正治療の難易度を下げることができます。また子供のうちに矯正治療を終了できることもあります。

 

⑨ 綺麗な歯並びでいられる時間が長い

 こどものうちにインビザラインファーストで矯正治療を行い、コンプレックスを解消する事で、思春期に歯並びにコンプレックスを感じずに生活することができます。 

 また、歯並びを良くすることで口内の衛生状態も良くなり、将来虫歯や歯周病のリスクを小さくする事ができます。

 

 

インビザラインファーストにはこれらの特徴がありますが、もちろん注意点やデメリットもあります。

 

 

インビザラインファーストの注意点・デメリット


❶ 治療費が保険適用にならない

 インビザラインファーストは自費治療となり、健康保険は使用できません。

 

❷ 開始するタイミングが限られている

 インビザラインファーストでは治療期間が1年半程度であり、適応する時期が前歯が永久歯であり、奥歯にまだ乳歯が残っている時期である小学校低学年〜中学年に限られているため、それ以外の時期ですと開始するタイミングが難しくなります。

 

❸ 装置を使わないと治らない

 インビザライン同様、インビザラインファーストでも、1日15時間以上装着することができないと満足のいく治療効果が得られない可能性があります。

 そのため、お子様本人はもちろんご家族の協力が大切になってきます。

 

 

期間と流れ 


 全体の流れは従来の矯正治療と同様、乳歯と永久歯が混在する時期(小学校低学年)の「第1期治療」と、永久歯が生え揃う時期(小学校高学年~中学校以降)の「第2期治療」に分かれています。

 インビザラインファーストの治療期間の目安は治療開始より約6ヶ月〜1年半程になります。

 その後、永久歯が生え揃うまでリテーナーを装着しながら経過観察を行い、必要に応じて第2期治療を行います。

 

 

まずはご相談ください 


 当院ではお子様の歯並びに問題がある場合には、「第1期治療」を小学校低学年より開始して骨格的な異常の改善などに取り組むことが望ましいと考えています。そうすることにより、「第2期治療」をより正確に行えるという大きなメリットが得られます。

 

 こどもの歯並びについては早期にご相談をいただくことで、将来の歯並びに悪い影響を与えるような生活習慣の改善や、適切な矯正治療の開始時期と治療方法を見極めることができます。結果、最終的な歯並びがよりよくなる可能性が高くなります。

 お子様の歯並びで気になることがあればまずはご相談ください。

【24時間オンライン初診予約はこちらから】