インビザライン矯正って痛いんですか? マウスピース矯正について

Q.

マウスピース矯正(インビザライン)を考えています。痛みについて心配なのですが、ワイヤーの治療に比べて痛みはどうですか?

A.

マウスピース装置(インビザライン)は従来型の矯正装置に比べ、比較的痛みが少ないと言われています。
その理由の一つとして、インビザラインでは一つのマウスピースで動く歯の移動量が0.25mmと決められており、過度な力がかかりにくいことが挙げられます。
またワイヤーやブラケットを使用していない為、粘膜に当たる痛みや刺さる痛みは無く、口内炎ができることはほとんどありません。

 

当院の患者さまでも、つけて2〜3日は少しきつい感じがありますが、その後は着けているのを忘れてしまうくらいという方が多いです。

162-2